報道関係者各位

2018年1月17日
ライフイズテック株式会社

ライフイズテック、春休みに中学生・高校生向け
プログラミング講座3月18日より全国で開催
北海道から九州まで全国6都道府県の有名大学などを会場に13日程開催

 中学生・高校生向けのプログラミング教育事業を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、2017年3月18日から4月5日の期間、全国6都道府県9の大学や専門学校を会場に、国内参加者数最大の中高生向けIT・プログラミングワークショップ「Life is Tech ! Spring Camp 2018」を開催します。

https://life-is-tech.com/camp/

このたび、春休み期間に開催する「Life is Tech ! Spring Camp 2018」は、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、北海道大学、九州大学、関西大学など全国6都道府県の有名大学や専門学校を会場に、計13回にわたり開催します。プログラムは、4日間〜5日間を用意、宿泊の有無や参加会場も全国からご希望にあわせてお選び頂けます。コースは、3DCGを学べるMayaコースのほか、IoTやマインクラフト、メディアアート、アプリ、ゲーム、デザイン、アニメーションなど17コースから興味にあわせて選べます。教材学習のほか、ITへの興味を広げるアクティビティなどプログラミングやデジタルのものづくりを楽しむプログラムも充実しています。なお、定員は1,200名を予定しています。

2020年教育改革での小学校段階からのプログラミング必修化が告示されるなど日本国内でもプログラミング教育に注目が集まり、各家庭での習い事としても関心が増えています。中高生向けIT・プログラミングワークショップ「Life is Tech ! CAMP」は、プログラミングやITへの「興味をもつ」段階から設計されており、参加者がプログラミングやデジタルのものづくりを楽しみながら「創造する力」と「つくる技術」を習得することができます。2011年7月の開催以来、25,000名以上が参加している国内最大級の中高生向けIT・プログラミングワークショップです。

<「「Life is Tech ! Spring Camp 2018」」概要>

開催期間2018年3月18日〜2018年4月5日(計13回実施)
(キャンプ日程は各会場によって異なります。1回につき4〜5日間のプログラムです。)
参加者総数(見込み)約1,200名
参加申し込み期限2018年2月28日まで
※各会場・コースの定員に達し次第、受付終了
料金59,200円(4日間通いの場合・税別)〜
※宿泊有無や参加日数、機材レンタル有無などに応じて料金は変わります
割引キャンペーン等早割:1月28日までにお申し込みの方は3,000円割引
紹介割:過去にキャンプへご参加いただいたお客様からの紹介でご友人がはじめてライフイズテックのキャンプに参加する場合、紹介割引をご利用いただけます(早割と併用可能)

<開催会場一覧>

東京大学・慶應義塾大学(矢上・SFC)・早稲田大学・東京都市大学・デジタルハリウッド大学・HAL名古屋・関西大学・北海道大学・九州大学

<実施コース>

●プログラミングやデザイン、ゲーム制作など「興味」にあわせて選べる17コース

一覧は以下のとおり
iPhoneアプリプログラミングコース、Androidアプリプログラミングコース、メディアアートプログラミングコース、映像制作コース、アニメーションコース、デザイナーコース(Photoshop/Illustrator)、デジタルミュージックコース、初音ミク V3コース、ゲームクリエイター入門コース(2D)、LINEスタンプクリエーターコース、Maya 3DCGコース、IoT入門 with MESHコース、カメラ&フォトグラフィーコース、Webデザインコース(HTML/CSS)、Webサービスプログラミングコース(Ruby)、ゲームクリエイター体験コース(2D)、Unity®ゲームプログラミングコース(2D・3D)、Minecraftプログラミングコース
※一部会場により実施されないコースがあります。

<参加対象者>

全国の中学生・高校生

<主催>

ライフイズテック株式会社

<キャンプの詳細・お申し込み>

https://life-is-tech.com/camp/


■ライフイズテックについて

ライフイズテック株式会社

ライフイズテックは、2011年よりこれまで延べ21,000人以上の中学生・高校生へIT・プログラミングを学ぶキャンプやスクールを実施してきました。また、シンガポール、オーストラリアでもプログラミングキャンプを展開しています。さらに、プログラミングを通じて社会課題を解決できるアントレプレナーシップ力/起業家の育成プログラム「Be Startup」、女性向けプログラム「Code Girls」、教員向けサービス「TECH for TEACHERS」などさまざまな教育サービスを通じ、中学生・高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指しています。2016年6月から、地域格差・経済格差によるプログラミング教育格差の是正を目的に開発された、プログラミングやITを楽しみながら学べるSNS「MOZER」(https://mozer.io/)をスタート。2014年Google Rise Award、2016年EdTechXEurope グロース部門最優秀賞を受賞。

■会社概要

社名ライフイズテック株式会社
所在地〒106-0047 東京都港区南麻布2-12-3
代表者代表取締役 CEO 水野 雄介
事業内容プログラミング・IT教育プログラム
「Life is Tech ! (ライフイズテック)」の企画・運営
ワークショップ・エンターテイメントの企画・運営事業

公式ウェブサイト https://life-is-tech.com

ライフイズテック株式会社について https://lifeistech.co.jp

● Life is Tech !およびライフイズテックの名称、ロゴは、日本国におけるライフイズテック株式会社の登録商標または商標です。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ
取材の申し込みはこちら

プレスリリース一覧へ