報道関係者各位

2017年4月20日
ライフイズテック株式会社

中高生向けIT・プログラミング短期講座
「ライフイズテックサマーキャンプ」、
夏休みに全国で開催
新たにMaya 3DCGコースが登場!アプリ・ゲーム・デザインなど17コースから選べる

中高生向けのプログラミング教育事業を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、2017年7月15日から8月26日の夏休み期間、全国7都道府県で14大学(専門学校含む/今後開催大学や日程追加予定)を会場に、中学生・高校生向けIT・プログラミング講座「Life is Tech ! Summer Camp 2017」を開催します。
https://life-is-tech.com/camp/

この夏開催する、中高生向けIT・プログラミング短期講座「Life is Tech ! Summer Camp 2017」では、iPhoneアプリ開発、Androidアプリ開発、Webデザイン、メディアアート、ゲーム開発のほか、ゲーム開発を通じてプログラミングを学ぶMinecraftコースやIoT入門 with MESHコースなど多彩なコースを用意しております。今回より、新コースとして、映画やゲームの世界だけでなく、医療分野などのさまざまな分野でも活用が進む3DCGを基礎から学べる「Maya 3DCGコース」を追加し、全17コースをご用意。学習プログラムのほか、著名な講師による講演会やワークショップ、ITへの興味を広げるアクティビティなどプログラミングやデジタルのものづくりを楽しむプログラムも充実しています。

ライフイズテックでは、長期休みに実施する短期講座や通塾型のスクール事業のほか、シンガポールやオーストラリアでの講座、自治体や企業、学校とのコラボレーションによるプログラミング講座の実施、学校および教員向けの無料教材「TECH for TEACHERS」の提供、地域格差・経済格差によるプログラミング教育格差の是正を目的に開発されたオンラインでプログラミングをインタラクティブに学べる「MOZER」など、中学生・高校生へのIT・プログラミング教育機会創出にさまざまな形で取り組んでまいります。

<「Life is Tech ! Summer Camp 2017」概要>

●開催期間2017年7月15日〜2017年8月26日(計24回実施)
※開催日程などは順次追加予定
●プログラムの日数3日間・4日間・5日間・8日間
●参加者総数(見込み)約4,500名
●参加申し込み期限2017年7月3日(月)まで
※各会場・コースの定員に達し次第、受付終了
※5月8日まで早割(3000円割引)あり
●参加費¥39,900(税別・3日間通いの場合)〜
開催会場一覧東京大学・慶應義塾大学(SFC)・早稲田大学・立教大学・成蹊大学・工学院大学・関西大学・立命館大学・名古屋大学・HAL名古屋・信州大学・北海道大学・東北大学・九州大学
※ 開催大学・開催日程などは順次追加予定

■ライフイズテックについて

ライフイズテック株式会社

ライフイズテックは、2011年よりこれまで延べ21,000人以上の中学生・高校生へIT・プログラミングを学ぶキャンプやスクールを実施してきました。また、シンガポール、オーストラリアでもプログラミングキャンプを展開しています。さらに、プログラミングを通じて社会課題を解決できるアントレプレナーシップ力/起業家の育成プログラム「Be Startup」、女性向けプログラム「Code Girls」、教員向けサービス「TECH for TEACHERS」などさまざまな教育サービスを通じ、中学生・高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指しています。2016年6月から、地域格差・経済格差によるプログラミング教育格差の是正を目的に開発された、プログラミングやITを楽しみながら学べるSNS「MOZER」(https://mozer.io/)をスタート。2014年Google Rise Award、2016年EdTechXEurope グロース部門最優秀賞を受賞。

■会社概要

社名ライフイズテック株式会社
所在地〒106-0047 東京都港区南麻布2-12-3
代表者代表取締役 CEO 水野 雄介
事業内容プログラミング・IT教育プログラム
「Life is Tech ! (ライフイズテック)」の企画・運営
ワークショップ・エンターテイメントの企画・運営事業

公式ウェブサイト https://life-is-tech.com

ライフイズテック株式会社について https://lifeistech.co.jp

MOZER https://mozer.io

● Life is Tech ! のロゴは、日本国におけるライフイズテック株式会社の登録商標または商標です。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ
取材の申し込みはこちら

プレスリリース一覧へ