報道関係者各位

2017年4月7日
ライフイズテック株式会社

ライフイズテック、
映画、ゲーム、医療などで活用される3DCGを中学生・高校生が学べるデザイン教育イベント
「Maya 3DCG Special 1day」を開催

中学生・高校生向けにプログラミング教育を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都 港区、代表取締役 CEO:水野 雄介 )は、3DCG 制作における代表的なソフトウェア「Autodesk® Maya®」(以下 Maya)を提供するオートデスク株式会社および国内唯一の CG・映像専門誌 「CGWORLD」(発行・発売:株式会社ボーンデジタル)の協力のもと、2017年4月23 日(日)、中学生・高校生のための3DCGデザインワークショップ「Maya 3DCG Special 1day」を開催します。

本イベントは、映画やゲームの世界だけでなく、医療分野などのさまざまな分野でも活用が進む3DCGを1日体験できるイベントです。3DCG制作においてプロのクリエイターが使用する代表的なソフトウェア「Maya」を基礎から学び、オリジナルの3DCGを作り動かすことができます。

3DCG技術は、多様な分野で必要不可欠な技術とされ、世界で注目されています。映像制作はもちろん、ゲームなどのクリエイター分野、建築、設計、広告、Webなど、どの業界でも3DCG技術をもった人材が求められています。「カタチにイノチを吹き込もう」をテーマに、中高生がクリエイターとなって3DCGを作る楽しさを学び、さらにこの体験を通じて、デジタルコンテンツの消費はもちろん、制作にも価値を見出せる人材になっていただくことを目的としています。

詳細およびお申し込み

https://life-is-tech.com/maya-1day/

イベント概要

日時

2017年4月23日(日)10:00-18:00

場所

オートデスク株式会社 本社
〒104-6024 東京都中央区晴海 1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F

実施コース

Maya 3DCGコース

参加者

全国の中学生/高校生(定員40名)

参加費

無料
※PCや、Mayaでの開発に必要な機材やソフトは主催者側でご用意します。

ワークショップの実施内容・応募方法など詳細については、以下サイトをご覧ください。
https://life-is-tech.com/maya-1day/


■ライフイズテックについて

ライフイズテック株式会社

ライフイズテックは、2011年よりこれまで延べ21,000人以上の中学生・高校生へIT・プログラミングを学ぶキャンプやスクールを実施してきました。また、シンガポール、オーストラリアでもプログラミングキャンプを展開しています。さらに、プログラミングを通じて社会課題を解決できるアントレプレナーシップ力/起業家の育成プログラム「Be Startup」、女性向けプログラム「Code Girls」、教員向けサービス「TECH for TEACHERS」などさまざまな教育サービスを通じ、中学生・高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指しています。2016年6月から、地域格差・経済格差によるプログラミング教育格差の是正を目的に開発された、プログラミングやITを楽しみながら学べるSNS「MOZER」(https://mozer.io/)をスタート。2014年Google Rise Award、2016年EdTechXEurope グロース部門最優秀賞を受賞。

■会社概要

社名ライフイズテック株式会社
所在地〒106-0047 東京都港区南麻布2-12-3
代表者代表取締役 CEO 水野 雄介
事業内容プログラミング・IT教育プログラム
「Life is Tech ! (ライフイズテック)」の企画・運営
ワークショップ・エンターテイメントの企画・運営事業

公式ウェブサイト https://life-is-tech.com

ライフイズテック株式会社について https://lifeistech.co.jp

MOZER https://mozer.io

● Life is Tech ! のロゴは、日本国におけるライフイズテック株式会社の登録商標または商標です。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ
取材の申し込みはこちら

プレスリリース一覧へ